アンバサダー

 
 
 
 
 
       
 
 
 
 
       
 
 
 
 
       
 
 
   
 
Renee Capozzola
 
Renee Capozzolaは南カルフォルニア出身で、水面直下とワイド写真の受賞歴で世界中に知られているフォトグラファーです。彼女の作品は、若い頃に油絵で磨かれた芸術的才能と生物学の専門的知識の融合によって生み出されます。

Underwater photograpfer of the Year 2021で総合優勝。
2021 Ocean Photography Award(OPA)においてFemale Fifty Fathms Award(FFF)を獲得。
2020 Ocean Geographic Pictures of the Yearのポートフィリオ部門においてDavid Doubilet Award of Excellenceを獲得。
2019 World ShootoutにおいてUSA Photographer of the Yearを獲得。
2021と2019のunited Nations World Oceans Day Photo Competitionsにおいて1位を獲得など50以上の国際的に栄誉ある賞を受賞しています。また彼女の作品は世界中の多くの印刷物やダイビングのオンライン出版物に掲載されています。

Reneeは水中写真と海洋生物保全に情熱を注ぎ、旅と冒険を愛します。カメラをもって海にいないときは生物学を教え、生徒たちに海が直面する課題と海洋生態系保全の重要性を説いています。


   
Website:     http://www.beneaththesurfaceimaging.com
Facebook:   http://www.facebook.com/renee.capozzola
Instagram: http://www.instagram.com/rcapozzola