アンバサダー

 
 
 
 
 
        
 
 
 
 
       
 
 
 
 
       
 
 
   
 
Aleksander Nordahl
 
Aleksander Nordahlは長年にわたってノルウェーで最も優れたフォトジャーナリストの1人です。現在彼は海に関連する物語やプロジェクトに取り組むことにますます多くの時間を費やしています。彼は30年以上スキューバダイビングとフリーダイビングを続けており、現在もアクティブなフリーダイビングのインストラクターです。過去10年間、彼のすべての水中写真撮影はフリーダイビング中にのみ行われました。

何年にもわたってAleksander Nordahlは国内および国際的なドキュメンタリーストーリー、肖像画、特集を製作してきました。フォトジャーナリストとして、彼は人間の優しさと美しさだけでなく、戦争、資本家、劇的なニュースイベント、そして幸せな遊びの小さな子供たちの残酷さと苦しみを描写しました。

彼の写真は、権威ある世界報道写真コンペティションの賞をはじめ、多くの国内および国際的な賞を受賞しています。また、2017年にシリアの東アレッポの戦争地帯からの写真と、コソボからの1999年の写真でノルウェーの年間最優秀写真賞を2回受賞しています。それでも彼の情熱はフリーダイビングでの水中写真であり、現在は彼のスキルをフォトジャーナリズムや海に関するファインアートポロジェクトに使用しています。彼の写真は主に北極海からのものであり、非常に良いレビューのある展示会や建築プロジェクトに使用されています。
 
2021年11月からMareluxのブランドアンバサダーになりました。


    
Website:   http://ettpust.com/
Instagram:http://www.instgrm/freedivingnorway/